日本をシニアテニスの楽園に J.S.T.A.

組 織

NPO法人日本シニアテニス連盟は、健康・長寿・親善 を目指しています。

組 織 図  ・ 役 員

 定 款   会員規約   連盟概要  


連盟のおいたち

  1992年に日本電炉(現株式会社デンロコーポレーション) 会長 鈴木 義一(当時85歳)が全国を行脚して「日本シニアテニス連盟」の組織作りをいちから始める。翌年1993年5月に「日本シニアテニス連盟」を設立。
同年11月に「第1回全国大会」を大阪府で開催した。 1997年10月には「第1回国際大会」を故郷の三重県鈴鹿市で開催した。
参加国はアメリカ、インドネシア、オーストラリア、カナダ、韓国、シンガポール、タイ、台湾、中国、フィリピン、マレーシア、日本であった。同時期に全国大会も3会場に分かれて開催をした。
 2001年1月に機関紙「青春」を発刊。2002年3月に「10周年記念大会」を宮崎県で開催した。
 2003年10月 「特定非営利活動法人」の認証を受けた。                   ・・・つづく

  歴  史

NPO法人日本シニアテニス連盟

〒581-0832
八尾市堤町1-16
TEL:072-928-6610
MAIL:j.s.t.a@fine.ocn.ne.jp