東 北   小笠原 英雄   oga-1629@agate.plala.or.jp



★第22回東北シニアオープンテニス大会  

開 催 日 :5月30日(木) 10時試合開始~15時試合終了   18時懇親会
        5月31日(金)  9時試合開始~14時試合終了

会   場 あづま総合運動公園テニスコート (屋外砂入り人工芝14面)

             福島市佐原字神事場1番地  TEL:024-539-1111

参加資格 :日本シニアテニス連盟会員に限る (申し込み期日までの入会者を含みます)
         2019年年会費納入者
募集人員 :先着140名(70組) 東北以外からの参加20名(10組)を含む

試合形式 :男女別、年齢別ダブルス戦 
       M85・80・75・70・65・60才以上
       W80・75・70・65・60・55・50才以上

       成立しない時は、直近の年代に組み入れることがあります
競技方法:種目別ラウンドロビン方式、30分時間制限ゲーム
参 加 料:5,000円/人 (コート代、ボール代、弁当2日分など)
申込方法 :ペアの代表者が必ず往復ハガキで申し込む(1ペア1通)

             記載事項 ①種目 ②会員番号 ③氏名 ④生年月日 ⑤〒住所をペア共、宿泊の有無 ⑥前後泊の有無 ⑦交通手段(車、列車など)
              返信用ハガキに代表者の郵便番号・住所・氏名を記入のこと

申 込 先 〒960-1242 福島市松川町美郷2-26-2  福島県シニアテニス連盟 事務局 佐久間 勉
申込期間 : 3月31日  但し定員になり次第締切ります
宿泊斡旋 :土湯温泉風流天流太子の宿山水荘 
        宿泊費13,000円(懇親会費を含む) 懇親会のみ8,000円、前、後泊1,1000万円
(1泊2食)

参加通知:申込〆切後、参加受付葉書を送付します
       *参加料、宿泊費などは参加受付葉書が届いた後、4月30日までに指定の口座へ振り込んで下さい
        振込後のキャンセルは返金できませんが、代替出場は認めます
       *同室希望があれば郵便振込の際、通信欄にご記入下さい
振 込 先:郵便振替 口座番号 18210 32384541 福島県シニアテニス連盟
連 絡 先 :福島県シニアテニス連盟 事務局長 佐久間 勉 TEL:090-7563-7078




★日本シニアテニス連盟 ダブルステニス大会in秋田

主   催  NPO法人日本シニアテニス連盟 東北地区 秋田県シニアテニス連盟
開催日時  73日(水)  10時 試合開始 17時 終了予定  予備日  74日(木)
会   場  秋田県立中央公園テニスコート(人工芝20面)
          010-1211  秋田市雄和椿川字駒坂台4-1TEL018-886-3131

種  目    男子ダブルス・女子ダブルス・ミックスダブルス個人戦
        
それぞれ、合計年齢順にブロックごとのリーグ戦 *各種目に重複してのエントリーはできません

参加資格   日本シニアテニス連盟会員で年会費納入者

特記事項   1. ペアは地区、県別には関係なし
           2. 単独申込みの場合、本部でお世話をしますがプレーの技術レベル、年齢は不問のこと
             人数の関係で参加できないこともあります。

試合方法   6ゲーム先取ノーアドバンテージ
募集人員    各種目12合計36組 72名)
  定員 48組 (96名)

参 加 料   4,000/ 人 参加料に含まれているもの(① プレー費 ②参加賞 ③景品 ④保険料)
          *昼食弁当代は含まれておりません *昼食600円で、注文受けつけます

         *参加決定通知葉書が届いてから、お振込下さい
表  彰    各種目ブロックごとに1位を表彰  参加者全員に参加賞
申込方法  往復葉書に「日本シニア・秋田ダブルス大会」と記載、返信用には、ご住所・お名前を記入
          記載事項:①ペア2名の会員番号 ②氏名 ③参加種目 代表者の④電話番号(携帯番号)⑤メールアドレス

        *単独申込みも受付けますが、参加できない場合もございます

申込先    010-0974 秋田県秋田市八橋運動公園1-5 秋田県テニス協会 気付

申込期間   4月1日()531()

そ の 他    ① 申込受付は、参加申込往復葉書到着時とします

                ② 払込済みの参加料は理由の如何を問わず返金致しません
         ③参加者はこの大会に参加することによって生じるいかなる損失傷害及び
生命にかかわる事故があっても、
           一切の請求権を放棄し告訴等を行わない事

           ④ 参加者は今大会中に病気や怪我をした際に治療を受けることに同意する事

(事故については、主催者は応急手当を行いますがその後の責任は負えません)